• モデルハウス来場予約
  • 資料請求

郷土の家

kobina

新しいのに懐かしい懐かしいのに新しい

住宅街にひっそりとたたずむ北の民家。
かっこいい家でもない、かわいい家でもない。和風でも洋風でもない。
流行、廃れのないほっこりとした雰囲気のクラシカルを郷土の想いと一緒にカタチにしました。
機能性を持ち合わせた、暮らしやすさの追求。
時間を重ねるごとに味わい深まる本物素材自然派住宅。

無垢床・塗壁・梁・造作

本物素材にこだわった自然派住宅

木造在来金物接合工法

在来軸組工法の「継手」「仕口」部分をアゴ掛金具やホゾパイプなどの金具に置き換え、ボルトとドリフトピンで緊結することにより基礎となる土台や柱・梁などしっかり組まれた揺れに強い木造住宅です。

道南杉

北海道南部(道南地区)は日本の杉分布の北限にあたります。
地産地消の取り組みの中で、北海道の良質な資源である「道南杉」に着目し、また環境とエコの面から商品化されたのが「道南杉サイディング」です。
道南杉は、積雪寒冷な気候の中で優良な木材として生育し、資源量も豊富です。比較的腐りにくく狂いにくい材質は外装材として適度な強度を有しています。
長い間放置していても木自体は腐ることはありませんが、日光や雨風が当たる場所では痛むところがでてきますので、7~8年程のサイクルで再塗装をおすすめしています。

無垢床

木自体に吸放湿性があり、室内環境を快適にします。
また、年を重ねることにより経年美化や肌触りの良さなどから愛着も沸いてきます。

内装塗壁

調湿効果、プライオゾーアという北海道阿寒湖で産出されるプランクトンの化石を配合しているので、遠赤外線効果とマイナスイオンを発生させる健康自然素材です。

ko.bi.naのポイント

ギャラリー

施工実績でもっとみる

PAGETOP